酩酊記

0.1%は音楽の話、残り99.9%はaiko大先生への愛

「恋のスーパーボール」がちょっとエロい曲だって本当はもうみんな気付いてんだろ?

という話です。

aikoのこと、みなさんちょっと誤解してませんか。

花火/ボーイフレンド/カブトムシあたりの、プリミティブかつプラトニックな恋愛を歌うロリっぽい大御所おばさんシンガーというイメージしかないんじゃないですか。

違うんすよ。恋愛の曲だけで数百曲ガリガリ書いてきてるaiko大先生の恋愛がプラトニックで完結するわけないじゃないですか。オイ「ロリっぽい大御所おばさん」は完全に余計だから謝れ。

40越えても未だ恋愛至上主義全開ヨロシコな人が、やれ夏の星座にぶら下がるだ、やれテトラポッド登っててっぺん先睨んで宇宙に靴飛ばすだ、少し背の高いあなたの耳におでこ寄せたりで終わるわけないじゃないですか。 身長が152cmしかなくても、カップがAとAAを前後していても、aiko大師匠はそういうところもしっかり押さえて楽曲に落とし込んでいるのです。みなさん考えを改めて下さい。 今日はそういう話です。  

まあまず聞けよ


aiko-『恋のスーパーボール』music video short version 名曲ですね、という以外の感想がまるで出ませんね。では歌詞を見ていきましょうね。

一番から見ていきましょう

眠る眠る眠る 眠って忘れたいの 昨日のこと明日のこと全部ぜんぶ だけど全然眠れなくて気になってるの あの時あなたに言ったこと失敗だった

 

穏当ですね。

 

日焼け止めを綺麗に洗いきれずに 夜中に腕が夏の匂い

 

ここも穏当ですね。シャワーしてますねこれ。でも依然穏当。

 

少しこもった熱が更にあたしの気持ち ぐるぐる引っ掻き回してはかき乱す 

ここは...うん?まあ穏t....こもった熱?引っ掻き回しては?

 

まぶたも爪も髪も舌も 離れなくて困った 幸せはすぐ隣だ

え?離れないの?マジで?髪はいいとして、え、舌も?それは世間一般で言われるところの"キス"というものでは?困ってる場合じゃなくない?大丈夫? aiko先生、あなたの言う「幸せ」ってたいがいが意中の男性ですよね?”すぐ隣”、まじすか?

問題の2番

何度も寝返って迎えた寝不足な朝 何一つ忘れられない大切な朝

ほう...まああれだ...寝れない夜のひとつやふたるあるわな...大人だし...

あなたを一番近くで見つめた瞬間 唇はカメラのように瞬きをした

一番近く!!!??一番近く is どこ!?ベッド!?ベッドで"すぐ隣"なわけ!!???  

はじかれまい日差しにもあなたにも 桃色の汗は夏の匂い

"桃色の汗"、実は「桜の木の下」収録「桃色」でも同じ一節(冬の寒さに桃色の汗を約束してね忘れないでね)が出るのですが次のサビがちょっと本題なので割愛します

上ずった声の波乗り 笑顔を見せて あたしの体の真ん中 自分じゃないみたい

おい!!!!これはさすがにアカンやろ!!!「上ずっ」てるし「波乗り」だし「あたしの体の真ん中」だし、おい!! 決定打だよ!!あんた一番でシャワー入って1サビで「すぐ隣」に男おったろ!!その前提に立って「寝不足」で「一番近く」で「上ずった声の波乗り」で「体の真ん中」オイ!R18か!!!ドナサマーか!!

ちょっと辛くなってきたからやめていいですか

aikoジャンキーであるところの男子という生物は、ハマりはじめた当初は恋愛対象とaiikoは別にマッチしていない事が多いんですよね。 だってaiko大先生、じゃあ新垣結衣吉岡里帆松岡茉優三人並べて誰が一番美形?って問いかけしたらまあ甘んじて3位なわけじゃないですか。(一般的な価値観で言えば) でもね、ただ、楽曲を聴き込んでくると、自分の恋愛哲学みたいなところに地殻変動が起きて、aikoが歌う恋愛=自分の求める最高の恋愛という風になります。 その結果、つまりaikoの客観である”男子”に徹底して没入した結果、主観=聴衆にとっての普遍的客観であるところのaikoが恋愛対象になってしまうわけだ。あれ、なんか間違った事言ってます?言ってませんね。よかった

という事で、我が最強の恋愛対象、つまり女神であるaiko大先生が好きな男といい感じにフィジカルなアレコレをアレしている曲という事がここまでで分かったので辛いのでやめましょう。スーパーボールはちょっと当分聴かないことにします。つらいし。

かわりに


aiko-『あたしの向こう』music video

あたしの向こうを聴きましょう。というか見ましょう。 一番のパンチラインは、曲が終わったあとにaiko大先生がめっちゃ白米をほおばるシーンです。いいな。すごくいいな。