酩酊記

0.1%は音楽の話、残り99.9%はaiko大先生への愛

aikoのサビⅡ度始まり曲に見えた共通点

背景

  • aiko大先生,20周年&MTV award受賞おめでとうございます
  • 前回の投稿で、「サビがルート始まりの曲、全部恋愛上手く行ってそう」という仮説を検証しました
  • 「ルート始まり」というのは平たくいうと、その曲の一番基本になるコードでサビがスタートするという感じのやつです

yone-yama.hatenadiary.jp

  • 上記調査の結果、全リリース曲中の比率でいえば割と有意に上手く行ってそうではありました
  • 一方サビがルートはじまりの曲で恋愛上手く行ってない曲も相当数あり、これは諸説あるなと思った次第
  • もう一段間口の狭い条件で絞り込めばなにかしら別の傾向が見えてくるのではないか

今回の仮説

  • Ⅰ度(ルート)スタートは恋愛が上手く行ってる時の曲(がわりと多い)
  • 対比して、Ⅳ度スタートは恋愛が上手く行っていない時の曲(が相当めっちゃくそ多い)
  • ではⅠ度/Ⅳ度に比べてそもそも母数が少ない、Ⅱ度始まりの曲、つまりツーファイブ進行(Ⅱ - Ⅴ7 )の時はどうなの、という検証を行う

思いつく限り曲を列挙

列挙して気付いたけど、この曲たち基本みんなこの進行ですわ....

Ⅱm / Ⅴ / Ⅲm / Ⅵm

ということで以降は進行は省略し、主要な歌詞のみ引用することとします

  • ボーイフレンド

    形あるものみたい 感じてるあなたへの思いに 体が震えるほど あたしグッと来てるから

"あたしグッと来てるから" 、相当いいですね。こじれてますね。 "グッと来る"、というある種マチズモを感じさせる形容詞に加え、 来てる"から"という、これは相手に対する宣言とみえます。 付き合いはじめの彼女に急に「あたし、あんたにグッと来てるから!」とか言われたらどうです?心臓が終わりますよね?そういう事です。

  • Smooch!

    空のように広くあっても 二人の今はこんなに近い だからチャンスよ もっともっと あたしに近づいて 2日3日 そっけないふりをしたらわかるこの存在 寂しいでしょ どっか穴が空いたよな気がして

"だからチャンスよ"とのたまう時点で、既に意中の男性に対して一定の関係成約をみている状態、と読み取れます。 相手が脈アリかどうか不明な付き合う前の段階でコレ言える女性はもうaikoの曲とか聴かねえだろ。普通にリアーナ聴くだろ。 そして次に続く一節、”寂しいでしょ"というこれも普段の片想いaikoからは絶対出てこないフレーズ。 名曲「アスパラ」で"あなたの視線を追うと必ずいるあの子の前を通り過ぎてることであたしに気付いてほしくて"と言っているaikoから鑑みて、 "2日3日そっけないふりをし"ているaikoの勝ち組感たるや壮絶ですね。メンタルに余裕がありすぎる。

  • 傷跡

    あなたの 甘えたその手を 払って気づかれて でも私思い切って 引っ掻いて引っ掻いて消えない跡残す 口元ゆるんだ うん、幸せかも

もう決定打ですね。打ってて辛い文字列。 "甘えたその手を払って"るし、"思い切って引っ掻いて”るし、まっとうな社会的人間関係の範疇で同様のムーブをしたら傷害罪ですもんね。 完全にデキてるしめっっちゃ上手く行ってる状態の男女ですね。 でもここから読み取れるのは、「やっと片想いが成就して幸せいっぱい!」というより「付き合ってボチボチ余裕が出てきた彼女」という雰囲気です。 「あなたの彼女」というより「あたしのオトコ」というテイスト。非常に良い。「非常に良い」以外の評価をaikoにつけられない体になっている。 幸せ"かも”という点も着目すべきですね。Power Of Loveで"好き好き大好き"とか言ってた人と同じ人とは思えない。

Ⅱ度はじまりの曲でテイストが違う曲

  • 4月の雨

    二人だけで決めた約束に永遠の秘密を交わした

  • アンドロメダ

    交差点で君が立っていてももう今は見つけられないかもしれない

  • 雨降るオーバーオール

    あたしは あなたに見返りを期待してたかな

  • 相合傘

    相合傘のところ 右傘に誰が宿る あなたであるように望みたくして

パッと思いつく限りだとこのあたりだろうか。4月の雨、アンドロメダ、オーバーオールは顕著に失恋曲。 相合傘は少し例外かもだけど、比率でみればおおむね5:5で恋愛成就/非成就に分かれるということか。 ("時間よ止まれ"という未発表曲もⅡ度はじまりだけど、ここで言及してもちょっとあれかなと思うので省く。ただゴリゴリ名曲なので是非探し出して聴いてほしい)

ここまで書いて気付いた

  • Ⅱ度はじまりの曲、上手くいったにせよいってないにせよ、一旦は恋愛成就していそう...?
    • 4月の雨「永遠の秘密」、アンドロメダ「もう今は」、オーバーオール「見返りを期待」、どれも一度付き合ってないと出てこないワードな気がする
    • つまり上記3曲は「一度は付き合ったけど、最終的になんらかの理由で別れてしまった」というシチュエーションを歌ったものと見てよいのでは
    • こう考えると、成就していそうな前述4曲と結果は違えど前提は共通していると考えられる

こうしてこの世界にまた一つ新たなトリビアが生まれた

  • aikoの発表曲のうち、サビがⅡmからはじまる曲は(ほぼ確実に)一度恋愛が成就している関係を歌った曲


aiko-『キラキラ』(from Live Blu-ray/DVD『ROCKとALOHA』)

来週もaikoをいっぱい聴いてがんばろうな。